« みかん | トップページ | 丹那断層ハイキング »

2008年1月13日 (日)

またまた前線の空

温暖化が問題にされている中、ここのところようやく寒い日が戻ってきて、ちょっとうれしく感じたのは私だけでしょうか。と言っても、例年のシバれるような朝の寒さは無くなりつつあり、本当に不安になってきます。Dscf5069

今朝方、二階の窓から小田原の海岸方面を眺めると、見事な前線の境目が見えました。
昨年の5月頃にも同じような空が見えましたが、この辺りは前線の通り道になり易いようです。

次女が喘息持ちなのですが、前線が近づくと発作を起こすことが多く、天気予報を見なくても気がつきます。
前線が通過して、また更に冷え込むでしょう。日本海側や山地の豪雪地帯の苦労が忍ばれます。

|

« みかん | トップページ | 丹那断層ハイキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた前線の空:

« みかん | トップページ | 丹那断層ハイキング »