経済・政治・国際

2006年6月18日 (日)

日経マネー検定

にわか投資家として早1年、日経マネーのページにマネー検定なるものがありましたので、自分の知識がどの程度のものか試してみました。 http://toushikentei.jp/

総合得点 71点/100点(平均点 65.3点) 偏差値 53.7 -2級ー と結果は予想より良かったのでうれしかったですが、実際の運用成績は散々なもので泣けてきます。まあ一時期の市場のフィーバー状況を見れば、いずれこうなるのは分かっていたことですが、心理として過熱時には「まだまだ」と思ってしまうものです。

自分が興味を持って投資できる(応援できる)会社を買ってますので、単純に短期の相場で売り買いするつもりは有りませんが、余りの投資環境悪化(市場としての信頼の喪失)が悲しい。。 

今は世界情勢の状況と経済の動きについて、いろいろ専門家の知見と素人考えを照らして見るのが面白くて、ただそれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラリーマン増税について考える

いま話題のサラリーマン増税ですが、労働組合「連合」のサイトで自分がどれだけの影響を受けるか分かります。 http://think-tax.jp/

来年から本格的な搾取が始まりそうな気配です。どれだけひどい目に合うか手触り感がわかりました。黙っていると、一般庶民が分からないうちにうやむやに事を進められてしまう気配です。

ますます貧富差が広がり、既得権護持の布石にしか思えません。
一般の働き蜂貧民層としては、節税など防衛手段も尽きてきた感じです。
税金も使い道が見えず、権力者の不正や不祥事ばかりが目立ち怒りを覚ます。

妻も、「家計のやりくりも、「財源足りないから増税」できたら安易。まずは使い方を考えろー。」と辛口批判です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)